ページを印刷 ページを印刷

石巻活動状況【5/25】


食事人数、メニュー

Left Right

5月25日の献立

    中屋敷地区

    仲良しダイニング

    165人分(食堂70人)

  • 野菜炒め
  • 昆布巻き
  • ぜんざい
    鹿妻地区

    鹿妻食堂

    400人分(食堂60人)

  • 山菜チラシ(筍・蕨・蕗)
  • 昆布巻き
  • 味噌汁
  • オレンジ

5月24日の献立

    中屋敷地区

    仲良しダイニング

    132人分(食堂52人)

  • 野菜スープ
  • 煮卵
  • きゅうり
    鹿妻地区

    鹿妻食堂

    315人分(食堂50人)

  • そうめん
  • トマトとキュウリのサラダ
  • ゼリー

5月23日の献立

    中屋敷地区

    仲良しダイニング

    160人分(食堂61人)

  • 中華丼
  • 小松菜の煮浸し
    鹿妻地区

    鹿妻食堂

    380人分(食堂70人)

  • 菜っぱの煮付け
  • 納豆
  • たか菜漬け
  • 味噌汁
  • 甘夏
5/25 鹿妻地区の様子

 

 朝8時、鹿妻に着くと、もう15升の寿司ができてました。

 近くの<りんちゃん>を呼んで試食。

 「錦糸卵がのればねー」と、りんちゃん。 

 私達も、そんな話はしていましたが、ほとんど冗談ですましていて…

 千浪さんが、突然「 やれるで。フライパンがあったら!!」と。

 りんちゃんが、フライパンを2個持ってかけつける。

 りんちゃん、「色気が大事よ」と、うれしそう。

 そんな鹿妻食堂の朝風景です。

濱川由紀子 鹿妻食堂

5/25 鹿妻地区泥だしの様子

 23升、心込めて仕上げてもらえました。

 「来た日に山菜ちらしを作ってほしいと聞いて、えーここまで来て寿司〜と思ったけど、これにかけていました」と米山さんの満足げな顔。

 食べた人たちも、もち大満足な顔。いい1日でした!

濱川由紀子 鹿妻食堂

5/25 鹿妻地区泥だしの様子

 第3陣は、今日で実働5日目。

 今日は、初めて一日中泥出しでした。鹿妻地区の家の泥だしは、ほぼ各自で終わっていて、私達は、穐本隊長のもと、「道路側溝の泥だし」を進めています。

 今日の炊き出しは、山菜ちらし寿司で、魚菜はあまりなかったので、さやかさんも男の人たちと一緒に泥だしをやりました。側溝の蓋をはがして泥を出し、土嚢袋に入れて蓋を戻します。土嚢袋を1カ所に集め、きれいに掃除をして終わります。 泥には、場所によってはありとあらゆるものが入っていますので、ドキドキしながらやっています。

 今日は、毎日炊き出しのお客さん対応をしてくれる「りんちゃん」の家の周りをやりました。りんちゃんのおばあちゃんがお茶とパンをくれたり、通りがかりの人が何人も「ご苦労様」と声をかけてくれたり、通りがかった知り合いのおじさん (地元の社長さん)が、商売のことをたくさん話してくれたり・・と、本当に地元に溶け込んでやらせでもらっている実感があります。

大江裕二 鹿妻地区

5/25  中屋敷地区

 午前からスタッフが8人来ました。想像以上にたくさんで、ありとあらゆることをやってもらいました。

 スタッフをいつならできる、を書く表がありますが、みなさん明日の予定を立てにくいので、書かずに来てくれています。今日はちょっとたくさんで、受け入れるのに大忙しで、うれしし悲鳴でしたが、もっと何か考えていけそうな気がします。

 こんな日もあって、今後スタッフの入り方について、こんなふうにしたらいい、という線が除々に見えてきたらいいと思います。

諏訪花 仲良しダイニング