ページを印刷 ページを印刷

たまご採り体験ふるさと村のようす



去る6月11日、内部川実顕地にてたまご採り体験ふるさと村を開催しました。
申し込み33名。スタッフ17名。
当日朝、じゃんじゃん降りの大雨・・・。前日からの予報とおり。
前回は8時くらいから晴れて急きょ野外食に変更しましたが、今日はそううまくいきそうにありません。
ひまわりホールでのバーベキューにテーブルセッティング。
当日キャンセル7名、前日追加5名・・・雨の中皆さん来ていただきました。
たまご採りの頃には小雨になり、楽しめた様子。初めてのお父さん、たまごが出る瞬間を見れたそうで、きらきら光るたまごにちょっぴ感動していただきました。にわとりさん、ありがとう。
 室内でのバーベキューは煙もくもくに苦戦しました。窓を全開に、いえ間に合いません。
全部の扉、窓を取り外し、生活館から扇風機3台まわしても 煙はなかなかのもんでした。
目が痛いと煙を避けながら、でもお肉美味しい、ウインナ美味しい、たまごかけご飯美味しい、
と美味しいの連続でした。デザートには美里のぜりー。満々足。
 ご飯が終わったら ひまわりホールに子供達は残して、大人は生活館のロビーでゆったり、
コーヒーでおしゃべりタイム。鶏さんの話、卵の話、きゅうり、トマトの話で楽しくだんらん
しました。
内部スタッフとしては、やっぱり楽園村を伝えたい、最後は宣伝タイムでした。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、子供達を楽園村に送ってくれると嬉しいな。
次回は7月9日です。早やインターネットでの申し込みありました。嬉しいね。
  
【内部川実顕地 浅井典子】