ページを印刷 ページを印刷

今年の稲刈り、スタートしました!


IMG_7590

大潟実顕地稲刈り真っ最中❗️

只今、半分くらい?稲刈りが進んでいます。大潟富士の近くの田んぼが終了しました。餅米収穫が終わり、うるち米と混ざらないように、明日は機械の洗いだそうです。丁度天気は雨、ちゃんと狙っているのですね。今日は朝から気合が入っていました!
若い人達が大型コンバインを駆使して、スピーディにチームワーク良く、稲を刈って運んでいく姿はなんとも頼もしい限りです。若い人たちに混ざって、おじさん達(70歳過ぎの)の姿も若々しく、なんとも凄いです。あと半分怪我がありませんように❗️

写真の大潟富士「日本一低い山」海抜0メートル!
山の上から見下ろす広大な田んぼは海より低いところにあるわけです!
なんせ此処は昭和35年から20年かけて八郎潟を干拓してできた広大な田んぼ。
私が小学校の時、社会の教科書でこの干拓事業のことを習ったように思います。
当事入植した農家さん達は今や2世3世に受け継がれ、日本の農業の諸問題を抱えながらも離農する農家はほとんどないそうです。そんな中に我が家の広ーい田んぼもあるわけです!

明日の雨?が上がったら、またしばらくお天気?一気に進むかな?そうはいかない?   なんせ天気待ち


 
 

 

 

 

 

 

 

 

1600296161349

早朝、飯田実顕地へオーストラリア一行を送り届けて岡田晋さんが戻り、早速今日から稲刈りが始まりました。
新しいコンバインを操るのは、市野雄三君。

春日山実顕地  平島春美